セキュリティストレージボックス

セキュリティストレージボックスは、書類投入式金庫スタイルのボックスです。

シュレッダーの手間を省き、機密情報の処理コストを大幅にダウンさせることができます。

セキュリティストレージボックスの特長

  • 機密書類を安全に保管するため、鋼板アミノアルキッド樹脂焼付塗装仕上げにより耐久性を向上させています。
  • 逆流防止プレートにより、一度入れた書類を取り出すことはできません(管理者を除いて)。
  • 外箱、内袋ともに完全に施錠することができます。
  • シュレッダーなどの機器で処理できないもの(クリップ、バインダー、ビニルホルダーなど)も、回収、処理することが可能です。
    また、処理の手間もかからずゴミもでないため、人件費の削減や社内美化の貢献にもつながります。
  • 従来のシュレッダーと同様の大きさなので、新たにスペースを確保する必要がありません。

セキュリティストレージボックスの概要

  • 固定ベースタイプ

    ボックスの移動をあまりせずに、固定してお使いいただくタイプのボックスです。

    外形寸法
    W450×D450×H1105o(大型)
    内形寸法
    W400×D425×H1010o
    開口部寸法
    W340×H25o
  • キャスターベースタイプ

    ボックスの移動をしやすいように、キャスターを取り付けたタイプのボックスです。

    外形寸法
    W450×D450×H1145m(大型)
    内形寸法
    W400×D425×H1010o
    開口部寸法
    W340×H25o

    ※固定ベースタイプより40o高さがあります。

※掲載されている写真のセキュリティストレージボックスは固定ベースタイプです。

お問い合わせ

サービスのご質問・疑問・申し込みなど、お気軽にお問い合わせください。

Webからお問い合わせの方
お問い合わせフォームへ
お電話でお問い合わせの方
電話番号 048-935-7110
※受付時間 9時〜17時(土日祝日を除く)

株式会社國光

丸紅株式会社